検索

お別れの会に行って来ました。

いい会でした。

鎌田ジョージさんを慕っていたミュージシャンや関係者がたくさん集まりました。

会場は以前、ムッシュかまやつさんと司会をしたテレビ番組を収録したことのあるライブハウスレストランだったのでびっくり。

長年鎌田ジョージさんと音楽活動をしていた中村あゆみちゃんは初めから何度も感極まって鼻が真っ赤になっていました。いつもそばにいたジョージさんがいなくなって本当に辛いと思うし、不安な気持ちもあると思います。でも、力いっぱい歌ってたなー、あゆみちゃん。頑張れ、あゆみちゃん。

私たちもジョージさん、ご遺族、ご友人のために心を込めて演奏しました。

高橋研さんは大爆笑のエピソードを話したあと、生ギター1本で歌いました。

私たちの隣のテーブルにいたのは、初めましての「はなわ」さんと久しぶりの坂本冬美ちゃん。

はなわさんはベースの弾き語り(オケも一緒に)で「お義父さん」という曲を、冬美ちゃんはあゆみちゃんとデュエットで威勢のいい曲を歌いました。

そうそう、礼ちゃんとはなわさんは同じベースを弾きました。笑

ジョージさんの録音されているギターの音に合わせてバンドが演奏する、というのも何曲かありました。

中学時代の友人のスピーチがあったり、昔のバンド仲間の方々の演奏があったり、みんなで拓郎さんの曲を歌ったり、バラエティーに富んだ構成になっていました。

一番感動したのは、ずっと鎌田ジョージさんのギターテックをしていたみよし(字がわからなくてすみません)さんが、ギターを弾いたこと。

その彼が鎌田ジョージの音を作っていたのです。

感動して涙腺崩壊しそうでした。


帰ったら母はまだしっかり起きていました。

ひろぽんご飯、美味しかったそうです。

1品ずつの量は多くなくても少しずついろんなものを出してくれたので、そこそこ食べたみたい。

良かった。


3件のコメント

Copyright © 2019 B's Club Office All rights reserved.