検索

旅する「OHALABO」。

昨日の「OHALABO」は日本〜台湾〜ベトナム〜アメリカ〜フランスと、レストランではなかなかできない献立でおもてなししました。😄


まずは日本〜台湾〜ベトナム。日本酒、シャンパンで。

魚卵3種(去年の12月に仕込んだ唐墨、一昨年の11月に白味噌と大吟醸に漬けた鰡子と数の子)、鯛の胡麻和えの上にウルグアイの養殖キャビアを乗せたもの、揚げたスライス慈姑と百合根、台湾風豆乳スープ、エビのベトナム風揚げ春巻きにはライムと香菜、ヌクマム(ベトナムの魚醤)も添えました。

次はビューンとアメリカ〜フランスの南西部(ラングドック)へ。赤ワイン登場。

手作りバンズのハンバーガー。オイルを使わず、フォアグラ半量を使って玉ねぎと戻した乾燥ポルチーニを炒めました。残り半量は刻んで種に混ぜ込みました。ケチャップとかはつけず、シンプルに塩で。礼ちゃんは今回の料理の中で一番気に入ったそうです。F.P.バーガーと名付けました。Fはフォアグラ、Pはポルチーニね。😁

ビーツ入りのサラダ、メイン料理はフランスの田舎料理カスレ。今回は豚肉と生ソーセージ、白インゲンとキドニービーンズ入り。温めたモンドールチーズは前日に作っておいたパン・ド・カンパーニュで。

今回の「OHALABO」では2種類のパンを作りました。

おまけ写真。

デザートのバナナシフォンケーキ(切り分けて生クリームを添えました)、6種類の葡萄で作られたちょっと珍しいシャンパン、友人夫妻からあらかじめお預かりしていたHAUT-BRION。後片付けを終えたばかりのゆるーい私たち。

評判良くて何より。🥰

めちゃめちゃ楽しかったんだけどさすがに世界旅行をしたので😁今日はぐったりしていて礼ちゃんも私も何もできませんでした。😅


今夜は昨日の残り物。

鯛の残りはエスニックカルパッチョに、カスレはペンネを入れてスープパスタにしました。F.P.バーガーは今日も美味しかったです。😋

長年お付き合いのある布団屋さんがサービスで布団のオゾン消毒とかをやってくださったので今夜は気持ちよく眠れると思います。





3件のコメント

最新記事

すべて表示