検索

プロの仕事。

今日はプロの方にお風呂掃除と換気扇の掃除をしてもらいました。

作業時間は分業制で約2時間。


お風呂場は確か3年前、ん?2年前?びっくりするようなアクシデントがあった時に徹底的にクリーニングして頂いたのですが、普通の掃除をお任せするのは初めてのこと。


今年は礼ちゃんが年末ギリギリまで仕事が入っているので、わたし一人で何もかもやるのは大変では、ということになり、思い切って業者の方にお願いすることになったのでした。


月に一度、化学雑巾(まだそういう言い方する?)と浄水器とお風呂のシャワーヘッドのフィルターを交換してもらっていて馴染みのある会社に依頼しました。(訂正....化学雑巾ではなく化学モップでした笑)

さだまさしさんのCMが衝撃的だったなぁ。笑



職種に寄らず、プロの仕事を見るのが大好きなので、じーっと作業を見ながら「それは特別な薬剤なのですか?」とか「あー、そういうところにはスクレーパーを使うのですね」とか質問をしていたのですが、お邪魔だったかも知れません。今更ですが換気扇担当の方、すみませんでした。

ドアを閉めきって強い薬剤を使って作業していらしたお風呂場にはさすがにあまり行けませんでした。ドアが開いた時にささっと見に行く程度で。笑


やっぱりプロの仕事は違います。洗剤や道具が特別仕様なことやしっかりした手順が出来上がっていること。

換気扇と言えば、普通やっぱり基本長時間の浸け置きですもんね。

どんなに擦ってもキレイにならなかった風呂場の鏡もピカピカです。


プロの作業が終わってから素人のわたしも少し掃除しました。

どこかがキレイになると気になる部分が目につくようになってしまって、(ありがち?)ちょこちょこ拭いたり擦ったりしていたら、台所全体がちょっとキレイになりました。


上がるー。



3件のコメント

Copyright © 2019 B's Club Office All rights reserved.