検索

コービーの追悼試合でした。

今日はレイカーズにとって大切な日でした。

コービーの追悼試合。

選手はコービーが現役時代につけていた「8」と「24」のユニフォームを着ていましたし、観客もほとんどがコービーのTシャツやタンクトップを着ていました。

大きなスクリーンにはコービーの記憶に残る名シーンが次から次へと流れました。

レイカーズの中には泣いている選手もいました。相手チームのブレイザーズの選手の中にも。

コービーのために歌われたUsherのAmazing Grace、ボーイズ II メンによる国歌。どちらも胸を打つパフォーマンスでした。ベン・ハングのチェロも素晴らしかったです。

レブロンが選手を代表してスピーチしました。

選手紹介も全員がコービーの名前で呼ばれました。

まだまだショックの色濃く残るレイカーズ。それでも勝ってくれると信じていたのですが、ブラックマンバは舞い降りず、負けてしまいました。


礼ちゃんは四国にいるので私一人でPCの前で祈るような気持ちで観戦していたのですが、残念ながら空回りしていたというか、チームとしてちゃんと機能していなかったような印象でした。

明日は勝ってくれるかな。勝って欲しいな。っていうか、勝たないとでしょ。



さて、

礼ちゃんの留守中の夕食は「一人ご飯」にする予定だったのですが、昼前に姉から夕食を一緒にしない?という電話があり、姉の京子DXと姪の絵奈と3人でタイ料理を頂いてきました。☺️

計画的に3日間やりくりするはずだった食材ですが、今日の昼ごはんと合わせてなんとかすることにしました。

昼に煮物は茶そばと一緒に頂きました。

まだ残っているのですが、それは明日の夕食にします。

ホウボウのお刺身も半分残っていますが、昆布締めにするか少しヅケにするか、なんとか工夫します。

あと、50グラムの牛肉とベビーリーフも明日頂きます。

そんなに多くないよね。^^;

ポテトサラダは断念します。🤣


ステイプルズセンターの外には今日もまだ献花をする人の列が途切れないようです。

コービーを初めて生で観たのはフォーラムでした。コービーのルーキーイヤー。

2回、うーん3回くらい観に行ったかなぁ。

失敗しても失敗してもバスケットに向かっていたコービー。

自分を信じる力、努力すること。そして人を信じる勇気、人を導くこと。

言葉にはうまくできないけど、いろんなことを教えてくれた。

コービー、本当にありがとう。






3件のコメント

Copyright © 2019 B's Club Office All rights reserved.