検索

武蔵村山ライブ。

今年は母のこともあるし、エープリルフールはパスしようかとも思ったのですが、何年もずーっと続けていることなので書かせてもらいました。エープリルフールにしか登場しない居酒屋「海猫」、今年も健在。

最初に居酒屋「海猫」というお店を始めましたって書いた時は本気にして食べログを検索してくださった方もいらっしゃいましたよね。懐かしいです。

あれから宇宙食のオーダーが来たり、各国の王様がいらしたり、やめようかと悩んだり、ミシュランの星をいただいたりしました。

今年は新しい元号に絡ませて短めの「海猫」でした。(そうだ。元号のジョークで嫌な気持ちになられた方いらっしゃるのかなぁ。もしいらっしゃったらごめんなさい)


以前から「R」がくる、と予想していたので、「令和」と決まってびっくりしました。

「令」の字は「礼」ではなかったけど音が同じ。おまけに私の本名の美鈴の「鈴」の字のつくり。

新しい「令和」という元号に勝手に親しみを感じてしまいました。

なんとなくだけど、母からのプレゼントみたいにも感じました。


さて、昨日の平成最後のライブの話。

南佳孝さんは相変わらずのマイペース。「新元号」のことを何度訂正しても「新年号」と言い続けていらっしゃいました。面白すぎる。笑

まず佳孝さんと礼ちゃんと3人で「In My Life」をやってから私のソロパート。新旧取り混ぜて7曲。今年の春は武道館、千葉、武蔵村山と3回「春の予感」を歌えました。❤️

ソロが終わってセットチェンジの間、佳孝さんとトーク。何故か「恵方巻き」の話をする佳孝さん。私も参加した佳孝さんの新しいアルバムの話に持って行こうとしても「恵方巻き」に戻ってしまうのでした。節分は随分前のことなのに。

全員で「All My Loving」をやって私たちは退場。佳孝さんのコーナーで盛り上がって本編終了。

アンコールは全員で「You've Gut A Friend」と「上を向いて歩こう」を演奏しました。

めちゃめちゃムーディーな「上を向いて歩こう」を客席と一緒にムーディーに盛り上がりました。笑

手に持っているのは特大の歌舞伎揚。武蔵村山に工場があるのだそうです。

会場にお越し下さった皆様、CDを手にサイン会に並んでくださったたくさんの皆様、ありがとうございましたー。


佳孝さんの顔が面白すぎるので(失礼)Twitterの方にもう一枚の写真を載せときます。

私は目を閉じてるんだけど。


5件のコメント

Copyright © 2019 B's Club Office All rights reserved.