top of page
検索

チャーリー・ワッツさん。

ローリングストーンズのメンバーと交流のある礼ちゃんのおかげでサポートメンバーのボビー・キースさん(故)と一緒にストーンズのツアーバスに便乗して埼玉アリーナの楽屋に入れて頂いたことがあります。ボビー・キースさんは「ブラウン・シュガー」のSAXでお馴染みの方です。

礼ちゃんが来たということでミック・ジャガーさん以外のメンバーが集まってくれました。私にもすごくフレンドリーに接して頂けて嬉しかったです。

チャーリー・ワッツさんとハグをした時にその感触の硬さに驚いたことを今でも覚えています。学者っぽい雰囲気のチャーリー・ワッツさんはなんとなく柔らかいような気がしていたのですが、とても引き締まっていて筋肉質でした。

コンサートでのチャーリー・ワッツさんも想像していたよりもずっとずっとパワフルでした。

偉大なミュージシャン、チャーリー・ワッツさん、どうぞ安らかにお眠りください。

優しくして頂いてありがとうございました。大切な想い出です。



今日は昨日のテレビ収録の疲れが残っていましたがダラダラしながらも先日の取材の時の原稿のチェックとLiveで使うiPad用のデータづくりの続きをしました。

夕方には散歩にも行きました。8,394歩。


夕食です。

鰹の刺身はわさびと和辛子で、水茄子とピーマンの揚げ浸し、キムチ納豆、昨日のエビと鶏肉のグラタンをアレンジしてペンネで頂きました。美味。😋後は残り物のステーキ。

デザートは西慎嗣さん作のブラックベリージャムを豆乳ウエハースに(切れていたので今日また買いました😁)乗せてアイスクリームを添えました。

明日は礼ちゃんは矢野顕子さんのリハーサル。あっこちゃんの隔離生活も今日で終了したようです。😊


ちょっと眠いので早寝します。😪




2件のコメント

最新記事

すべて表示

2 תגובות


Keroyon Carrera
Keroyon Carrera
26 באוג׳ 2021

亜美さん、こんばんは。


ストーンズのバス🚌に乗っての埼玉アリーナ入りも凄い😵ですが、

メンバーの方々との交流があることも、これまた凄い😵

さすが✨アメリカでの活躍🎸が長かった、礼さんですね。

ただ、今回のようなお別れ、とても寂しくお感じのことと拝察致します。

ご冥福を、お祈り申し上げます。


まだまだ、お疲れが抜けてらしてないようですが、

確実にご準備は進められてるようで何よりです👍

どうか、体調をご維持されますように❤️

לייק

weloveamii
weloveamii
26 באוג׳ 2021

チャーリー・ワッツ氏のドラミングはストーンズサウンドを支える最も重要なピースでした。

そのピースが欠けてしまいました。

彼の叩くグレッチのドラムサウンドは中学生の頃から耳に焼き付いています。

残念でなりません。

ご冥福をお祈りします。

לייק
bottom of page